2019年11月29日金曜日

【SL112号】建築基準法一部改正によるポイント


空き家活用に新たなビジネスチャンス!


建築基準法一部改正


人口減少などで空き家は年々増え、2018年時点で約846万戸。20年で約1.46倍に増えました。

近年でも増え続けており、ごみの不法投棄や火災など、防犯や防災面での悪影響が社会問題となっています。

 


続きは スマイルレター112号(PDFファイル) で今すぐチェック!